2016/08/01

ノンフィールドRPG「いばらのうみ」

「いばらのうみ」






☆彡だれでも・おきがるおてがる・ノンフィールドRPG♪☆彡

マップのない、簡単な操作でプレイできる、短編RPGだよ。

 【ふりーむ】 【夢現】 様の、当作専用ページです♪こちらからもダウンロードできます☆ご感想などもぜひぜひ☆

 

【げーむせつめい】


【茨の海】を乗り越えて、深奥に潜む【孤独の王】を倒してください。


■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇◇■


2016年 ウディコン(WOLF RPG エディター コンテスト)8に参加しました!! 全68作品中総合22位、物語部門11位、その他部門8位!という、その他部分強めのちょっと謎な結果に!ご投票本当にありがとうございました!

【レビュー】一歩一歩が死と隣り合わせ。身を削って茨の道を征く高難易度ノンフィールドRPG「いばらのうみ」 - 窓の杜

http://forest.watch.impress.co.jp/docs/review/1014207.html

↑なんと「窓の杜」様にレビューしていただきました!感謝感激です!!

本ブログサイドバー(→)にて、キャラクター人気投票、開催中!
→(2016/11/30)投票受付終了しました!皆様ご投票ありがとうございました!!


【スクリーンショット】



ゲームの基本画面。とってもシンプル!
舞台の【茨の海】は非常に危険です!歩くだけでダメージを受けるんだ。



食刺。
移動中はメニューからいつでも呼び出せます。
主人公ムルソーは、体力と引き換えに他の力を強化する特殊能力を持っています。
とんでもないお嬢さんである。



心話通信。メニューや[C]などのキーから呼び出せます。
歩数に応じて、キャラクターと会話できます。ゲームのヒントなどもあるんだ。
↑のおっしゃるとおりだと思います。Dr.シーベルにきいてみて。



強敵との戦い。
敵の特性を理解し、メンバーの力を駆使して挑みましょう。必ず道は開けるはずです。
まったく、こんなのを置くなんて、ボスの【孤独の王】はとんでもないやつなのだ。
がんばれムルソー、いくのだムルソー!

8 件のコメント:

  1. クリアしました。ボス絵と雰囲気が好みだったので楽しかったです。ありがとうございました。

    返信削除
  2. 作者のあーりんです。クリアされましたか!お早い!!
    楽しんでいただけたのなら、幸甚です。
    あとわざわざこんな真っ黒で不気味で変なブログにコメントしてくださってありがとうございます。

    雰囲気もこだわったつもりですので、むずがゆいです。
    ボスの絵を描くのはとても楽しい工程でした。「くくく…こいつは外敵を抹殺する刃を翼に持っているのだ…!」みたいな。

    返信削除
  3. 雰囲気が好みだったのでプレイしましたが難しくて心がくじけそうです
    簡単とはなんだったのか

    とりあえず鬼束ちひろが好きっぽいことだけは伝わりました

    返信削除
  4. 作者のあーりんです。プレイありがとうございます。

    >簡単とはなんだったのか
    えっとですね、そこにはちょっとだけ語弊が…本作はノンフィールドRPGですので、簡単な操作でプレイすることができますが、イコール簡単にクリアできるということではないのです…!

    難易度については、敵の行動パターン等を抑えれば、
    すべての敵をほぼ確実に倒せるように作ったつもりです(ver1.01以降)。


    最後の一行に関しましては、はい、好きです。わかる人にはわかっちゃいますね。

    返信削除
  5. 先ほどDLして今プレイ中です。只今苦戦中です。
    既にコメントされている方がいますが絵と雰囲気がいいですね。
    ノンフィールドRPGと退廃感?というのは相性がいいんでしょうか、何処か物悲しい歌と合わさってぐいぐいと引き込まれてしまいました。

    返信削除
  6. 作者のあーりんです。こんな真っ黒で不気味で変なブログへの書き込みありがとうございます。
    回答は用意したつもりですので、試行錯誤しながら進めていただけると、なおのこと嬉しいです。

    雰囲気と絵をお褒めいただくと、むずがゆいですね。
    ザコキャラの敵モンスター以外の絵は、私がお絵かきしたものです。

    >ノンフィールドRPGと退廃感?というのは相性がいいんでしょうか、何処か物悲しい歌と合わさってぐいぐいと引き込まれてしまいました。
    ひょっとすると、最小限の位置情報のみで、次の一歩に何が待ち構えるか未知数なこの形式と、
    寂れた雰囲気はマッチするのかもしれません…!(今思いついたばかりの、きわめて適当な憶測)

    返信削除
  7. 独特な世界で雰囲気に一気に引き込まれました。
    時間が過ぎるのも気づかずに没頭してしまいました。
    彼女の短い歩みは信念の元にあったのですね。

    私の中のウディコンはこの作品が上位に位置しています。
    次の作品も楽しみにしています。
    楽しませていただきありがとうございました。

    返信削除
  8. 「いばらのうみ」作者のあーりんです。

    このゲームから、何かしら感じることがあれば、それはやっぱりとてもうれしいわけです。
    また私も楽しんで作りましたので、時間も忘れて遊んでいただけたのであれば光栄です★
    お話については、「ゲーム内で語った情報からプレイヤーさんが推測する」といった試みができていればいいな、と思っています。とりあえず私はムルソーちゃんみたいな度胸はありません。

    これからも「私が作りたいもの」を、ここを拠点にぼっちぼちと作ってまいりますので、どうか首を長くしたり柔らかくしたり洗ったりして待っていてくださいね!
    それでは♪

    返信削除